相続税申告の際にチェックしておきたい港区の地価

HOME港区の税理士事務所が税に関するあらゆる記事をご紹介 > 相続税申告の際にチェックしておきたい港区の地価

不動産を相続する際は地価をチェック!港区の地価TOP5はこちら

相続税申告をする上で気になるのが、相続する不動産の地価です。相続税の申告状況や港区の地価のランキングをご紹介するので、将来的に不動産を相続する予定の方はぜひチェックしてみてください。

相続税申告件数・課税件数について

平成25年度税制改正に伴い、平成27年1月1日以降の相続税・贈与税の基礎控除額が引き下げられました。それにより、平成26年度の相続税申告件数が73,134人であったのに対し、平成27年度では133,070人と、倍近く増えたのです。

 

ただし、実際に相続税がかかったのは、133,070人のうち103,043人となっており、30,027人は税額がゼロとなっています。基礎控除額は引き下げられたものの、申告を行うことで小規模宅地の特例や配偶者の税額の軽減といった特例が適用されることで、税額がゼロになるケースもあるのです。

港区の地価について

相続する財産に不動産が含まれている場合には、その価値、つまり地価がどのくらいであるのかを正確に知っておく必要があります。2018年時点の港区の地価が高いエリアTOP5は以下の通りです。

1位 内幸町

1104万5714円/㎡(地価平均)

3651万4757円/坪(坪単価平均)

2位 虎ノ門

607万3333円/㎡(地価平均)

2007万7134/坪(坪単価平均)

3位 青山

582万6363円/㎡(地価平均)

1926万0706円/坪(坪単価平均)

4位 新橋

575万0000円/㎡(地価平均)

1900万8264円/坪(坪単価平均)

5位 汐留

564万0000円/㎡(地価平均)

1864万4628円/坪(坪単価平均)

(参照:土地価格相場が分かる土地代データ https://tochidai.info/tokyo/minato/)

大手企業のオフィスが集まり、繁華街もある港区は、東京23区の中でも地価が高い地域です。したがって、港区にある不動産を相続する場合は、相続税が発生する可能性が高いと言えます。2018年時点では上記の価値がついていますが、地価は毎年変動するものです。相続財産に不動産が含まれている場合は、必ず相続が発生した年の地価をご確認ください。

相続税の相談は相続税に強い税理士へ

相続税申告を税理士に相談する方は多いでしょう。しかし、税理士ならば誰でも大丈夫というわけではありません。税理士業務は範囲が広いため、法人の税務が得意な税理士や個人の税務が得意な税理士など、人によって得意分野が異なるのです。

相続税は、基礎控除の他に小規模宅地の特例や配偶者の税額の軽減といった特例があります。相続税申告の経験が豊富な税理士へ相談することで、適切な控除を受けることができるため、税理士の得意な分野を確認した上で相談することが大切です。

港区で相続税申告なら【葛西安寿税理士事務所】概要

事務所名

所在地

代表

TEL

FAX

E-mail

葛西安寿税理士事務所

〒108-0023 東京都港区芝浦4-5-9 ハーバー芝浦703

葛西安寿

03-6457-9119

050-3730-5060

URL

Infinity Partneres

インフィニティ・パートナーズ

葛西安寿税理士事務所

〒108-0023  

東京都港区芝浦4-5-9 ハーバー芝浦703

TEL  : 03-6457-9119

FAX  : 050-3730-5060

E-mail: yasuhisa.kasai@infinity-k-partners.jp