税務顧問契約をお考えの事業主様へ

HOME港区の税理士事務所が税に関するあらゆる記事をご紹介 > 税務顧問契約をお考えの事業主様へ

意外と知られていない…税理士の仕事と税務顧問契約のメリット

会社を経営されている方の中には、顧問税理士にどのようなことまで任せられるのか?税務顧問契約を結ぶことでどのようなメリットがあるのか?といったことが気になる方もいらっしゃるでしょう。こちらでは、そんな皆様の疑問にお答えします。

顧問税理士に任せられる仕事について

税理士との顧問契約を考えている会社経営者の方に知っておいて欲しいのが、顧問税理士に任せられる仕事内容についてです。税理士は税金に関するプロですから、税務に関わる相談はもちろんのこと、確定申告書の作成や相続税申告書の作成、その他税務署に提出する書類の作成を任せることができます。

 

また、税理士は時に税務署の決定に対しての不服申し立てなども行います。これらの仕事は、税理士の資格を持っている者しか行うことができないものであり、税理士以外に頼むことができない仕事であるといえます。税理士はこの他にも、経営アドバイス、記帳代行、融資対策などの仕事に対応することもあります。

税理士と顧問契約するメリットについて

税理士と顧問契約するのは、コストもかかるしどうしようか?と悩んでいる経営者の方は少なくないでしょう。そこで、税務顧問契約のメリットについてご紹介します。

税理士の知識を活かした経営アドバイスが受けられる

税務や経理の悩みを誰に相談したらよいのかわからず、一人で抱えてしまっている経営者の方もいらっしゃるでしょう。経営者の税務相談に乗ることも税理士の仕事です。税に関する知識を持ち、なおかつ第三者の目線で経営面のアドバイスができますので、「財務状況が思わしくない」「このままの経営方針でいいのだろうか」といった悩みを抱えている方にとって、頼れる存在となります。

正確な税務申告ができる

法人税など税務署への申告は必ず行わなければなりませんが、税に関することは難しいもの。専門的な知識が必要なばかりでなく、法改正にも対応しなければなりません。申告は嘘の申告や申告期限を過ぎてしまうと、本来よりも多くの税金を払うことになってしまいます。期限内に正しく申告、納付をすることが重要になるため、税理士に任せるメリットは大きいといえるでしょう。

税理士と顧問契約を結ぶメリットは他にも、税務調査時の対応を任せられる、経理業務の効率化が図れる、節税効果が期待できる、本業に専念できるなど、多岐にわたります。

港区で税務顧問を依頼するなら

税務署への申告書類作成、経理業務、経営、これらのことでお悩みの方は、港区の葛西安寿税理士事務所へご相談ください。お客様と共に成長していくことを理念に掲げ、日々精進を重ねています。

 

港区に事務所を構えている方だけでなく、品川・渋谷・中央区からのお問い合わせもお待ちしています。税務顧問の契約を結ぼうと考えている方は一度ご連絡ください。

港区で税務顧問のご依頼なら【葛西安寿税理士事務所】概要

事務所名

所在地

代表

TEL

FAX

E-mail

葛西安寿税理士事務所

〒108-0023 東京都港区芝浦4-5-9 ハーバー芝浦703

葛西安寿

03-6457-9119

050-3730-5060

URL

Infinity Partneres

インフィニティ・パートナーズ

葛西安寿税理士事務所

〒108-0023  

東京都港区芝浦4-5-9 ハーバー芝浦703

TEL  : 03-6457-9119

FAX  : 050-3730-5060

E-mail: yasuhisa.kasai@infinity-k-partners.jp